御食事ゆにわの系列店「Teas Üniwa 白金 & 斎庭 Salon de thé(通称:東京ゆにわ or 白金ゆにわ)」がグランドオープン! 住所:〒108-0072 東京都港区白金2丁目1-6 東京メトロ南北線 白金高輪駅 3番出口より徒歩7分

ページトップへ

水のこだわり

当店の水は、5種類の浄活水器を組み合わせた、
とてつもない浄水システムから生まれる、特別な水です。

1つ1つが他に類を見ないような浄水システムで、
本来ならこの小さなティールームには見合わないほどの代物ですが、
それも私たちが「水」を何より大切に思う気持ちの表れです。

この水は、味に丸みがあって美味しいのはもちろんのこと、
紅茶、コーヒーなどを抽出した際の、香りの広がりも、味の深みも、
一般的な浄水やミネラルウォーターとは比較になりませんでした。


ほかにも、この水には秘密があります。

世界各地には、「名水」と呼ばれる、不思議な働きをもつ水があります。
ルルドの泉、熊野神社の霊水、富士の湧水など。

飲むだけで身体が癒えたり、美しくなったり、若返ったりする
という伝説があるのです。

また東洋医学においては、水がとても重宝され、雪解け水、湧き水、雨水、井戸水など、
患者の症状にあわせて使い分けることで、薬のような効果を発揮したといいます。


どうして、水に不思議な働きが宿るのでしょう?

実は水というのは、これだけ身近な存在でありながら、
ミクロの世界でのふるまいには、まだ多くの謎が残されていました。

しかし、だんだんとその神秘が解明されつつあり、
どうやら、水分子[H2O]は1秒間に何十億回も振動していて、
水に含まれる成分や状態によって、その固有のリズムが変わってくるのです。
人にとって〝心地よい振動〟を持つ、自然に近い状態の水は、それだけで味が美味しく変化しますし、
人の身体や心にまで、プラスの作用を与えてくれるのです。

しかし今、東京の水は年々悪くなっていると言われています。

電磁波、放射能、不純物、さまざまなものが混ざり、
それが水が持つ固有の振動をおかしくしてしまうのです。

当店では、多くの専門家の方の協力を頂きながら、日夜研究を重ね、独自の浄水器を開発してきました。
そして、最終的に、この浄水システムに行き着いたのです。

水に含まれる有害物質を除去し、老化や疲労の原因を打ち消す還元力を高め、
さらに大自然の湧き水のようなミネラル豊富な水を生み出し、
さらに人が〝心地よい〟と感じる振動を水に与えることに成功しました。


私たちの身体は、70%が水でできています。
その体内に綺麗な水を取り込むことで、それはすぐに全身に広がって、60兆個の細胞が目を覚まします。



飲むだけで不思議と、悩み、雑念、邪心、執着心といった〝心の不純物〟は洗い流され、
身体の奥底からみなぎってくるパワーを、きっと感じていただけることと思います。

古来より、日本人は水を使って心の不純物や、身体のケガレを洗い流す、という儀式を行ってきました。

それを〝禊(みそぎ)〟と呼びます。

当店では、飲むだけで、全身の疲れ、心の不純物が取れて、心地よい気分になり、
身体が目覚めていく、まさに〝禊〟ができるような水をご提供しています。

百聞は一飲に如かず。
一口飲んでいただけたら、すぐに体感して頂けるはずです。